近所の人たちに、お世話になったお礼の挨拶をきちんとしてから立ち去りたいものです。

当日にすべきことは?
当日にすべきことは?

近所への挨拶

最近では、引越してきてもご近所に一言の挨拶もしない人が増えています。
一人暮らしでワンルームマンション暮らしというのであれば納得しますが、子どもやお年寄りも一緒の家族連れで、これからいろいろ近所の人たちとの接触があるだろうに、そんな時どうするのかなと心配したくなるような個人主義です。
かといって昭和の時代のように、町内会全部に1件ずつ回って挨拶する必要はないと思います。
両隣とお向かい、あるいはマンションなら下の階の住人に一言挨拶するぐらいは、配慮しておくほうがいいですね。
また、引越して出ていく時にも、今までいろいろ交流があり、お世話にもなった隣近所の人には、せめて引越してしまう直前にでも、一言感謝とお別れの挨拶があってよいと思います。
引越し準備の一つとして、できれば前日か前々日に済ませれば、引越し当日は余裕です。
当日になって思いついたり、それまで時間がなかった場合は、せめて一言、門の外からの挨拶でもいいので、礼を尽くしておくことをお薦めします。
いつか誰かが、前の住所に訪ねてきた場合、よい思い出を語ってもらえるかも知れません。
そんなことの計算ずくで挨拶をするのではないにしても、当日は気持ちよく、よい思い出をたくさん携えて去りたいものです。


Copyright(c) 2017 当日にすべきことは? All Rights Reserved.